元偏差値38.7の落ちこぼれ受験生@ユリ

現在、偏差値が50以下の受験生限定!たった2ヵ月で偏差値を20上げる方法をご紹介!

この記事を読んだ3分後にアナタは・・・

 

んにちは!ユリです。

 

今回は、あなたの受験勉強が

 

より集中できるようになり、

より高いモチベーションを維持し続けられる

 

方法をご紹介致します!!!!

 

 

勉強って毎日毎日続けなくてはいけないと

分かってはいても

 

なかなか実行させるのは大変ですよね。

 

 

私も受験勉強を開始した当時は

 

 

「はぁ~~~今日も勉強しなきゃ・・・」

 

 

無理やりやらせられてる感じがしながら

 

気の向かないまま

ダラダラと勉強に取り組んでいました。

 

 

実際私は勉強に取り掛かるまでに、

1時間はかかっていましたね。

 

そして15分勉強したら飽きて、

すぐにテレビを30分つけて見てしまう。

 

というような繰り返しで、

とても無駄な時間をすごしていました。

 

 

「あぁ、またこんな時間までテレビを見てしまった…」

 

 

時間を無駄にしてしまっている自分が

大嫌いでした。

 

でもテレビを見ることは

止められなかったのです…

 

 

しかし、今回ご紹介する

この方法を使うことによって、

私は勉強を始めるまでの時間が早くなり、

 

集中力が3時間伸びました!!!!!

 

 

疲れた時でもこの方法を使うと

 

「もっと勉強したい!!!!!」

 

という気持ちになることができます。

 

 

周りの友達が

 

「やる気でないわ~~~」

「勉強めんどくさいわ~~~」

 

と言って勉強を止めたとき、

 

 

あなたは

周りの友達を差し置いて

時間を有効に使いながら勉強ができます。

 

 

もしこれを知らなければあなたは、

 

志望校に近づくどころか遠ざかる一方で、

 

毎日無駄にした時間を悔やみながら

ストレスを溜め、

 

そのまま志望校に落ちる

 

という最悪な事態だけは

絶対に避けたいですよね??

 

 

はい。

 

ではお伝え致します。

 

 

受験勉強が

より集中きるようになり、

より高いモチベーションを維持し続けられる

 

その方法とは、

 

 

合格した後の自分を想像することです!

 

f:id:k-proof-001:20161109103807j:plain

 

 

「え?そんなこと?」

「それで本当にモチベーションが上がるの?」

 

と思うかもしれません。

 

 

イメージングとは

 

 

モチベーションアップの効果だけでなく、

 本当に現実でもそのことが起きる、

 

という力があるのです!!

 

 

想像してみてください。

 

 

第一志望校にあなたは合格

 

友達がたくさんできて

男女のグループをつくって

彼氏彼女なんかもできたりして。

 

空き時間にはカフェでのんびり

授業後にはラーメンを食べるも良し。

 

家に帰っても勉強という縛りはありません。

 

 

夏休みにはディズニーランド、

いえ、海外旅行なんかでしょうか??

 

 

大学生活とは、

 

最っっ高に楽しいものなのです!

 

 

私自身、合格した後にやりたいことを、

いくつも箇条書きで書いて

部屋の壁に貼っていました。

 

 

まずは、合格した後の自分をイメージして、

やりたいことを

どんどん書き出してみましょう!!!!

 

 

さぁ、その夢を実現するためには

 

 

勉強がしたくなってきませんか??

 

 

今を頑張れば楽しいことしか

待っていないのです!!!!

 

 

 

これを実行することができれば、

あなたは確実に

3分前のあなたから変化しています。

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

これから一緒に頑張っていきましょう!

 

 

ユリ