元偏差値38.7の落ちこぼれ受験生@ユリ

現在、偏差値が50以下の受験生限定!たった2ヵ月で偏差値を20上げる方法をご紹介!

東大生が教える、注目の最強リスニング対策方法

んにちは!ユリです。

 

 

今回は、

私が受験生時代に大変お世話になった、

東大卒の塾の先生から教えていただいた、

 

 

『最強のリスニング対策』

方法をご紹介したいと思います!!

 

 

この方法を知ればあなたは、

 

 

「英語が日本語と同じように聴ける!」

「リスニングは余裕だ!!」

「早くリスニング始まらないかな~」

 

 

と余裕を持つことができ、

リスニングが得意分野になるでしょう。

 

 

センター試験なんかでは

50点満点を取るかもしれません。

 

 

どんどん英語が好きになっていき、

あなたはもう”英語中毒”です。

 

 

逆にこの方法を知らなかったら、

 

 

「何言ってるか全く聞こえない」

「わからんから適当にマーク塗ろ」

「早くリスニング終わってくれ~」

 

 

と、

”リスニング恐怖症人間”

になってしまいます。

 

 

これは非常にもったいない事です。

 

 

リスニング問題は、

『聴こえたら勝ち』なのです。

 

 

頭をフル回転させて

知識を振り絞りながら解く、

なんて労力を使うものではありません。

 

 

ですから、

リスニング問題には

余裕を持って臨んで頂きたいのです。

 

 

では今からその、

『東大生が教える最強のリスニング対策』

をお伝えしていきます。

 

 

その方法とは…

 

 

〇◆〇◆〇◆〇◆〇◆〇◆

『洋楽を書きとる』

〇◆〇◆〇◆〇◆〇◆〇◆

 

ということです!

 

f:id:k-proof-001:20161117020122j:plain

 

洋楽で歌われている歌詞を、

実際に書いてみるのです。

 

 

これを自分の好きな洋楽なんかと

組み合わせてみたらもう最強です。

楽しくなりながら英語も身につくなんて!

 

 

曲はできるだけ、ノリノリで聴ける

ものがいいと思います。

 

 

歌詞もネットで検索すれば

すぐに出てくるものなので、

それを見ながらでもかまいません。

 

 

私も実際に取り組んでいましたが、

一週間も続けると

すぐに英語が頭に入ってくるように

なりました。

 

 

この方法のおかげで私は、

年末まで全く対策していなかったにも関わらず、

 

 

センター試験のリスニングが

50点中 48点。

一問しか間違えませんでした。

 

 

リスニングが苦手な方、

リスニング対策をしてこのかった方、

 

 

今からでも十分間に合います。

 

 

自分の好きな洋楽を聞いて、

リスニング力も上げていきましょう!

 

 

さぁ、あなたも、

『今すぐ洋楽を

 聴いてみてください!』

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

ユリ